花図鑑

チューリップ

チューリップ

  • チューリップ
  • チューリップ
  • チューリップ
  • チューリップ
  • チューリップ
  • チューリップ
  • チューリップ
  • チューリップ
  • チューリップ
  • チューリップ
学名  Tulipa spp.
和名 チューリップ
科名 ユリ科
原産地 中央アジア、北アフリカ
見ごろの時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
- - - - - - - -
開花エリア 花広場
解説 球根植物で、原産地に原種と言われる約150種が分布し、園芸的に栽培されているものはそのうち20種程度である。チューリップの園芸品種は、自然の開花期(早生、中生、晩生)と花型などから11系統に分け、他に4つの野生種系統を加えて15系統に大別されます。チューリップの品種改良は、16世紀半ばから始まり、主にオランダ育成の品種が多いですが、日本でも富山県で育種が行われています。最も代表的な系統が中生のトライアンフ系で花色が多く花色や種類が多いことから切り花にも利用されます。

フラワーパークかごしま

鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水1611番地
TEL:0993-35-3333
FAX:0993-35-3555

開園時間

09:00~17:00(入園は16:30まで)

休園日

12月30日・31日

入園料

高校生以上 個人 630円
団体(20名以上) 500円
小・中学生 個人 310円
団体(20名以上) 250円
幼児 無料

年間パスポート

高校生以上 1,050円
小・中学生 520円
Copyright© FlowerPark Kagoshima.All Rights Reserved