花図鑑

イペー

イペー

イペー
学名  Tabebuia chrysotricha
和名 イペー
科名 ノウゼンカズラ科
原産地 コロンビア、ブラジル
見ごろの時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
- - - - - - - - - - -
開花エリア コンテストガーデン
解説 落葉性中高木で、樹高は5mほどになります。イペーの仲間はノウゼンカズラ科タベブイア属の植物で、中南米に約100種が分布します。花色は白、黄、桃、紫などがあります。イペーはブラジルなどの呼び名で、ブラジルでは国花になっています。冬に落葉して葉のない枝先に、7~8cmのラッパ状の花が5~10個くらいまとまって咲き、満開になると木全体が花に覆われます。花色は鮮やかな黄色で、遠くからでも人目を引きます。葉は5枚の小葉からなる手のひら状複葉で、花が終わる頃から新芽が出て新しい葉が展開します。開花後にはサヤインゲンを一回り大きくしたような形・大きさのさやを付け、中にタネがたくさんできます。タネには羽がついており、風で拡散するようになっています。

フラワーパークかごしま

鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水1611番地
TEL:0993-35-3333
FAX:0993-35-3555

開園時間

09:00~17:00(入園は16:30まで)

休園日

12月30日・31日

入園料

高校生以上 個人 630円
団体(20名以上) 500円
小・中学生 個人 310円
団体(20名以上) 250円
幼児 無料

年間パスポート

高校生以上 1,050円
小・中学生 520円
Copyright© FlowerPark Kagoshima.All Rights Reserved