花図鑑

タニウツギ

タニウツギ

  • タニウツギ
  • タニウツギ
  • タニウツギ
  • タニウツギ
学名  Weigela hortensis
和名 タニウツギ
別名 田植え花、サオトメバナ
科名 スイカズラ科
原産地 北海道、本州の日本海側
見ごろの時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
- - - - - - - - - - -
開花エリア ジャングル・花の谷
解説 樹高2~3mになる低木の落葉性広葉樹です。和名は谷間に多く生えることに由来します。水湿地に自生することから、水辺の生育に適しています。葉は対生で縁には鋸歯、裏面には白毛があります。5月頃、葉の付け根に桃から淡桃色の3cmほどの漏斗形の花が並び、枝の曲線に沿って群れ咲く様子は優雅です。田植えの時期が開花期と重なる地方では「田植え花」、また、ラッパ形の花を逆さにして水面に浮かべた姿を菅笠をかぶって田植えをする早乙女に見立てて、サオトメバナとも呼ばれます。

フラワーパークかごしま

鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水1611番地
TEL:0993-35-3333
FAX:0993-35-3555

開園時間

09:00~17:00(入園は16:30まで)

休園日

12月30日・31日

入園料

高校生以上 個人 630円
団体(20名以上) 500円
小・中学生 個人 310円
団体(20名以上) 250円
幼児 無料

年間パスポート

高校生以上 1,050円
小・中学生 520円
Copyright© FlowerPark Kagoshima.All Rights Reserved