花図鑑

サラサウツギ

サラサウツギ

  • サラサウツギ
  • サラサウツギ
  • サラサウツギ
  • サラサウツギ
  • サラサウツギ
  • サラサウツギ
  • サラサウツギ
  • サラサウツギ
学名  Deutzia crenata f. plena
和名 サラサウツギ
別名 ウノハナ
科名 ユキノシタ科
原産地 日本
見ごろの時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
- - - - - - - - - - -
開花エリア ジャングル・花の谷
解説 低木の落葉広葉樹。ウツギの仲間はウツギと小型のヒメウツギ、マルバウツギなど日本に7種ありますが、サラサウツギは花が八重咲きで外側が紅紫色になる変異種です。樹高は1~2m、4~5月頃に枝先に直径1㎝ほどの香りのよい下向きの花を多数咲かせます。花の内側が白色、外側が紅紫色をしています。「ウツギ」の名前の由来は枝が成長すると中心部の隋がなくなり、中空になることによります。別名の「ウノハナ」は、「空木の花」の略称という説と「卯月(旧暦4月)に咲くから」という説があります。民家の周辺や庭園木としてよく植えられています。

フラワーパークかごしま

鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水1611番地
TEL:0993-35-3333
FAX:0993-35-3555

開園時間

09:00~17:00(入園は16:30まで)

休園日

12月30日・31日

入園料

高校生以上 個人 630円
団体(20名以上) 500円
小・中学生 個人 310円
団体(20名以上) 250円
幼児 無料

年間パスポート

高校生以上 1,050円
小・中学生 520円
Copyright© FlowerPark Kagoshima.All Rights Reserved