花図鑑

ストロビランテス

ストロビランテス

  • ストロビランテス
  • ストロビランテス
  • ストロビランテス
  • ストロビランテス
  • ストロビランテス
  • ストロビランテス
和名 ストロビランテス
別名 ストロビランテス アニソフィルス
科名 キツネノマゴ科
原産地 インドのアッサム地方
見ごろの時期
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
- - - - - - - - - - -
解説 常緑小低木です。よく分枝し、茎は細くジグザク状に伸び、節部は少し肥大する。葉は長さ5~12㎝、幅1~1.5㎝で先が尖った細長い形状をしており、表面は光沢がある濃緑色。樹勢が強く、庭植できたら1年で大きな株になり、高さ1mほどになります。ただし、耐寒性が弱く、通常鉢植えでの栽培ですが、当園では露地で冬越しします。花は、冬に花径2~3㎝ほどの淡紫色の筒状花が枝いっぱいにたくさん咲きます。

フラワーパークかごしま

鹿児島県指宿市山川岡児ヶ水1611番地
TEL:0993-35-3333
FAX:0993-35-3555

開園時間

09:00~17:00(入園は16:30まで)

休園日

12月30日・31日

入園料

高校生以上 個人 630円
団体(20名以上) 500円
小・中学生 個人 310円
団体(20名以上) 250円
幼児 無料

年間パスポート

高校生以上 1,050円
小・中学生 520円
Copyright© FlowerPark Kagoshima.All Rights Reserved